読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Reviews

What I've seen, read, played.

~2015のお気に入り映画

昨年までのお気に入り映画

My Favorite Movies until 2015

 

・ストーリー Story

 

"Being John Malkovich"

斬新。何が真実で、何が嘘か、それは世間体であるとか、社会の中に居るだけで気づけない部分が沢山あるという、抽象的且つ深刻な人間社会の問題に触れている。

This is really original. It saying about serious problems on human society. That's not in detail, but actually it exist on our life. It tell us :"What is true or not". Answer hide in our society's common sense.

 

・ビジュアル(美術)Visual

Pan's Labyrinth

敬愛するギルレモデル・トロの代表作。独特なダークファンタジーな世界観の美しさに引き込まれる。

Guillermo del Toro is my respected producer. This is his populest movie. 

I really obsessed in this movie's world because it's art is really novel and beautiful.

 

MICMACS

アメリで有名になった監督、ジャン・ピエール・ジュネの作品。一般的にはアメリのほうが評価が高いが私はMICMACの方が好き。フランス人監督らしいアンダーグラウンドなセットと、コミカルなストーリー展開がまるでコンテンポラリーダンスを彷彿とさせる。

Jean - Pierre Jeunet is famous French producer as made 'Amelie'. Generally his most popular work is Amelie, but I thought MICMAC is as well as Amelie.

I love it's artistic sets as can feel an underground, and comical story. Sometime I recalled contemporary dance.

 

 

・エンターテインメント性  Entertainment

 

何も考えず見られる。しかしタランティーノ氏らしい、万全の下調べが作品に重みを与えている。

We can see it out of thinking. But his production always has enough preparation.

 

歌に合わせた演出が抜群に面白い。ミュージカルを映画化したものだがミュージカル自体の面白さを凌駕している。

 

Production and art of musical scenes in this movie are really fascinating! I thought this movie better than musical ver.

itkti.hatenablog.com