読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Reviews

What I've seen, read, played.

The Godfather

http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080718/param02.jpg

 

全体:☆☆☆☆

ストーリー:☆☆☆

映像:☆☆☆

音楽:☆☆☆☆

裏社会での強い権力を持つマフィア一家、コルレオーネ家の総代ドン・コルレオーネ。彼は皆からゴッドファーザーと呼ばれていた。彼はある日、タッタリア家から麻薬の取引に協力するように交渉されるも、合法でない麻薬の取引には危険が生じるというゴッドファーザーの考えがあり、それを断る。それによりタッタリア家とコルレオーネ家の間に亀裂が生じ、ある日ゴッドファーザーはタッタリア家に強襲され重傷に陥る。その事件をきっかけに、裏社会での抗争が激化して行き、ゴッドファーザーの息子達が徐々にその渦へと巻き込まれて行く。

音楽が一人歩きしているくらい有名な映画という印象しかなかったけれど、とにかく任侠映画。でも下品な感じとかはなく、寧ろ上品で見易い。ついでに、ゴッドファーザーの活躍がスゴいとかじゃなくて、どちらかというとその息子、マイケルが変貌していく姿を楽しむというのがメイン。個人的にはゴッドファーザーは、家族愛に満ちてるし、一定の道理に外れたことはしないし、子供も息子も大事にする癒しキャラだった。マイケルは最初とても頼りない三男感があったのに、最後のシーンの目つきやらやることはもう別人だった。腹を括ったということか。

でもそんな時期がゴッドファーザーにもあったんだろうな〜みたいな気分にもなった。あまり意味とかは感じられないけど、「リアル」な裏社会の姿を覗いている感じが良かった。