読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Reviews

What I've seen, read, played.

Orphan

http://mr.comingsoon.it/imgdb/locandine/big/47350.jpg

監督Jaume Collet - Serra

全体:☆☆☆☆

ストーリー:☆☆☆☆

映像:☆☆☆

音楽:☆

ケイトは、3番目の娘を陣痛時に流産してしまう。その悲しみから立ち直れず精神科にも通う日々を過ごしていたが、ある日決意して、悲しみから立ち直るためにも孤児院から女の子を引き取ることにした。訪れた孤児院で、ケイトと夫・ジョンは風変わりな9歳の少女・エスターと出会う。不思議な魅力を持つ彼女に引き込まれ、彼女を引き取ることに決めたケイトとジョン。エスターはすぐに家族に馴染みだす。しかし、それと共に彼女は少しずつ変わった行動を始める。

 

ラスト辺りで、とても想像つかないような展開が待っていて驚きました。
でも、実際そういう方がいらっしゃったら、ごまかせる範疇じゃないような気もするんだけど、どうなんだろう。
とにかくエスター役の子役が演技が上手で、可愛らしかったし怖かった。
精神的にエスターに責め立てられていくような視覚的、ストーリー的演出が非常に秀逸で、最後の方は精神的に参った。子供たちを取り込み、父親さえも手玉に乗せるエスターの狡猾さは最初はこんな子供居ないだろう!っていう気持ちから全てのその理由がわかる瞬間までの見ている側の疑問すらも手玉に取っている感じがした。
でも、エスターがなぜそこまで家庭を崩壊させたがっているのかという理由は明確に描かれていないので、そこは不満。

エスターの描く、ブラックライトで浮かび上がる狂気的な絵はとても美術的に面白かった。カルト教的な恐怖感があって、惹きつけられる演出法だったと思う。

久しぶりに、ファンタジーでないものを見たので衝撃的でした